1. ホーム
  2. 都道府県の花木
  3. サルスベリ

サルスベリ

落葉高木。高さ3から7mで、木の幹が皮がはげやすくて滑らかなため、「猿でもすべってのぼれない」という意味で、この名がついた。夏から秋にかけて、しわの多い紅・淡紫・白などの6枚の花弁のある花をつけるが、その花の色と咲いている期間から、漢字では「百日紅」と書く。

サルスベリの木と花と空
“サルスベリの木と花と空” by 創想

※画像はイメージです。

サルスベリがシンボルの都道府県

  • ありません

サルスベリがシンボルの市町村

参考
http://www.city.okayama.jp/kikaku/okayama_00028.html