1. ホーム
  2. 都道府県
  3. 近畿地方
  4. 田尻町

大阪府田尻町の 木、花、鳥、魚、虫

田尻町の木(町木)

松の木(一年中)

松は昔から、新春を祝う植物として用いられてきた。厳寒にも緑を失わず、数百年も生き抜き、長寿・節操の象徴として、人びとに親しまれてきた。100近くの種類がある。

海岸沿いに植えられていた防風林としても知られる。

田尻町の花(町花)

コスモス(秋)

秋を代表する花であるが、早いものは夏の間から咲き始める。赤、薄いピンク、濃いピンクなどの花を咲かせる。

肥沃な土地を好まず、日当たりや水はけのよい土地でよく育つ。

田尻町の鳥(町鳥)

スズメ(冬)

田尻町の魚(町魚)

ガッチョ(夏)
海岸で初夏に多く見られる。

田尻町の虫(町昆虫)

チョウチョ(春)
参考
http://www.town.tajiri.osaka.jp/kanko/gaiyou/1292832634791.html

大阪府のシンボル